免疫力アップに! 食物繊維たっぷりオートミールのチヂミ


オートミール入りもちもちチヂミ!


にらチヂミ.jpg



人気の韓国料理のひとつ、チヂミ。

ニラだけでもおいしいのですが、オートミールを加えてみました。

外はカリカリ、中身はもっちりの食感がアップしますよ!


今回は、米粉を使いました。

30分あればできる、超簡単レシピです


オートミールは、食物繊維たっぷりで、ビタミンやミネラルも豊富。

食物繊維は腸内環境を改善し、腸内の免疫機能を向上させるのに役立ちます。

ニラの辛味成分「アリシン」には、殺菌作用と抗酸化作用があり、免疫力を高める効果があるといわれています。


栄養面でもパワーアップのチヂミです


そういえば、韓国でもオートミールが流行っているそうです。

こちらは、「宮廷女官チャングムの誓い」のロケ地になった昌徳宮にある麗春門。

昌徳宮04 麗春門 2010.07.13.JPG

フェイスパックにも使うとのこと。
お土産にいただいたオートミールのマスクです。

オートミールパック.jpg

美容効果についてはこちらで!



オートミール入りチヂミの作り方


まず、材料はこちら


 材 料 (1人分)

オートミール … 1/3カップ
米粉 … 2/3カップ
ニラ … 1/4束
卵 … 1個
しょうゆ … 小さじ1
水 … 150ml前後
塩 … 少々
ごま油


オートミールは、ロールドオーツ。
いわゆる、普通に売っているオートミールを使います。


では、作り方です

ボウルに、オートミール、米粉、卵を入れます。

卵、双子でした!!

作り方1.jpg

これに、水を注いで、よく混ぜ合わせます。

作り方2.jpg


このままにして、ニラを5㎝ほどの長さに切ります。

ニラを切っている間に、オートミールが水分を含んでしっとりしてきます。

そして、ニラをばさっとボウルに加えます。

作り方3.jpg

しょうゆを入れて、ざっと混ぜます。

作り方4.jpg

フライパンにごま油を熱し、生地を入れて薄くのばし、中火で焼きます。

作り方5.jpg

オートミールのつぶつぶ感が残っていますが、焼くと柔らかくなるので大丈夫。

焼き色がついたら裏返して、焼きます

作り方6.jpg

これで、できあがり

チヂミのつけだれは、しょうゆ、酢、いりごまに、ラー油やコチュジャンなどを混ぜても。

もっちり食感、楽しんでくださいね

(2018.04.08)


動画【オートミールとはんぺんの餃子】