【オートミールのコロッケ】肉なしでもおいしい定番おかず


肉の代わりにオートミールでヘルシーにアレンジ


コロッケ.jpg


人気のおかず、コロッケ。

ひき肉の代わりに、オートミールを使いました。


オートミールの特徴のひとつは、植物性タンパク質が含まれていること。

しかも、アミノ酸のスコアバランスも良く、タンパク質源としても注目されています。


オートミールをお肉代わりに使った、定番おかずとしては、肉団子やロールキャベツも!

定番おかずはこちらも!



オートミールに含まれる食物繊維は、腸内環境を改善し、免疫機能の向上に役立ちます。

また、オートミールのオーツ麦β-グルカンも、免疫力を上げる効果が期待されています。


さて今回は、つぶつぶ食感のスティールカットオーツを利用しました

挽き割りオートミールとも呼ばれるスティールカットオーツは、オーツ麦を粗くカットしたもの。


スティールカット.jpg


これをスープジャーに熱湯と入れて、数時間おくと、柔らかくなります。


オーバーナイトポット.jpg

スティールカットオーツはつぶつぶなので、ひき肉に似ています。




もちろん、一般的なオートミール(ロールドオーツ)でも、おいしくできあがりますよ

oatmeal.jpg


ひき肉をオートミールで代用しただけで、あとは通常のコロッケの材料と同じです。


衣も、パン粉ではなく、ロールドオートミールを使いました。


外はサクサク、中身はもちもち、というオートミールの2つの食感を楽しめます



  材 料  (4人分)

スティールカットオーツ … 1/4カップ
じゃがいも … 5個
玉ねぎ … 1/2個
オートミール(衣用) … 適量
小麦粉 … 適量
卵 … 1個
バター … 大さじ2
塩こしょう



 作り方 
  1. 前日に、スティールカットオーツと熱湯1カップをスープジャーに入れ、ふやかしておく(作り方)。
  2. じゃがいもをゆで、熱いうちにつぶす。
  3. じゃがいもに、バター、オートミールを加え、塩こしょうで味をととのえる。
  4. みじん切りにした玉ねぎを油をしいたフライパンで炒め、じゃがいもに加える。
  5. 8等分の小判型にする。
  6. 溶き卵、小麦粉、オートミール(衣用)の順につける。
  7. 中温(170°ぐらい)の油で、1分ぐらい揚げる。
(2016-11-12 08:17:16)



動画【オートミールとはんぺんの餃子】